ふみ丸のTwitterはこちらから

ナインスアポロ所属バンド限定!2019年激押しアーティスト特集10選!

ナインスアポロ

こんにちは、バンド大好き大学生ふみ丸(@fm_maru23です!

 

今回は、今勢いのあるインディーズレーベル「THE NINTH APOLLO(ザナインスアポロ)」に所属しているおすすめアーティストをご紹介!

 

今やタワーレコードではナインスアポロのブースがあるほど、レーベルとして人気があります。ナインスアポロに所属しているから聞いてみよう!と思う人も増えているのではないでしょうか?

 

THE NINTH APOLLO所属バンドの中から個人的にイチ押しのバンドを10つ紹介していきますよ~!

こんな人におすすめ
  • THE NINTH APOLLOをもっと知りたい方!
  • おすすめバンドを知りたい方!
  • バンドが大好きな方!

THE NINTH APOLLO(ザナインスアポロ)とは?

まずは、簡単にTHE NINTH APOLLOというレーベルについてご紹介。

 

ナインスアポロは大阪のインディーズ音楽レーベル。

レーベル名の由来は社長である渡辺旭さんの旭という漢字「九(ナインス)と日(アポロ)」から名づけられたそうです。

 

現在は計15組以上のバンドが所属しています!

THE NINTH APOLLOのHPはこちらをクリック

①My Hair is Bad

今や日本のロックシーンの中心となりつつある新潟県上越市出身3人組ロックバンド「My Hair is Bad」

 

知らなかった方もいるかもしれませんが、実はマイヘアもナインスアポロに所属しているバンドなんです。現在は「EMI」というメジャーレーベルからCDをリリースしていますが、マイヘアのTwitterにもしっかりTHE NINTH APOLLO所属と書かれています!(2019年3月現在)

 

多くの方はすでにマイヘア知っていると思いますが、マイへアの魅力は「生きたライブ」をしてくれること!

 

ボーカル椎木さんの口から発せられるその時々の生きた感情は、見るたび見るたび圧巻。同じライブなんてない!そう思わせてくれる正真正銘のロックバンドです。

 

最近ではチケットが取れなくなりつつあるので是非早めに足を運んでみてください!

おすすめのDVDはこちら▼

 ②ハルカミライ

こちらもマイヘア同様、つい先日メジャーレーベル「EMI」から音源をリリースし、マイヘアに続く形となった八王子出身4人組ロックバンド「ハルカミライ」

 

ナインスに所属しているバンドの多くが3人組であるため、4人組のハルカミライが所属していることはなんかちょっと新鮮な感じもします。

 

ハルカミライの魅力は何と言っても他のバンドには真似できない唯一無二のライブパフォーマンス

会場全体を巻き込む圧巻のパフォーマンスは一度見るともう虜になってしまいます。

 

小さなライブハウスだけではなく大きな会場も似合うバンドだと思うのでこれからの活躍にも注目ですね。

 

ハルカミライの詳しい記事はこちらで書いています▼

アー写ハルカミライってどんなバンド?メンバープロフィール紹介&魅力を徹底分析!

おすすめのCDはこちら▼

③39degrees

3組目は東京都町田市発3人組メロディックバンド「39degrees」

 

英詞メロコアの王道を突き進む彼ら。

特にイントロとサビのメロディセンスは抜群。思わず拳を上げたくなってしまいます!

 

そして、39degreesは同業者のバンドマンからも絶大な支持を得ており、技術やパフォーマンスだけでなく39degreesの人間性が良いことも伺えます!

 

おすすめのCDはこちら▼

④HERO COMPLEX

4組目は、北九州発3人組バンド「HERO COMPLEX」

 

日本語詞と英語詞を織り交ぜた楽曲がたまらない。

ゆっくり歌詞を聞かせたいときは日本語詞で、疾走感のある曲は英語詞で歌い、巧みに使い分けています。

 

そして、HERO COMPLEXはツインボーカルなんです!

しかも2人の声質が全く異なるのでHERO COMPLEXにしか出せない味を出しています

 

おすすめのCDはこちら▼

 ⑤Track’s

5組目は、静岡発3人組メロディックバンド「Track’s」

 

ナインスアポロ所属の中でも最年少「平均年齢19.8歳」という驚きの若さ

しかし、彼らの音楽はその若さを感じさせないほど立派だ。

 

彼らの魅力は天才的なメロディセンス

英語詞なのに一度聴いたら思わず口ずさみたくなる曲が多く、とにかく聞いていて気持ち良い。

 

フォーリミやHEY-SMITHとも対バンを果たし、今ナインスアポロの中でもかなり勢いがあるバンドなのでこれからの活躍に要チェックです!

 

Track’sの詳しい記事はこちらで書いています▼

静岡発3人組メロディックパンクバンドTrack’s!気になる年齢から魅力まで紹介!SHANKを越える?

おすすめのCDはこちら▼

⑥Five State Drive

6組目は名古屋発スカパンクバンド「Five State Drive」

 

Five State Driveは2019年3月にナインスアポロに所属したばかりのバンド

ライブハウスを中心にライブキッズから絶大な支持を得ており、満を持して加入が決まりました。

 

彼らのスカを基調とした楽曲は自然と体を動かし、踊りたくなる曲ばかり

ライブハウスが本当に似合うバンドなので是非チェックしてみてください。

 

Five State Driveの詳しい記事はこちらで書いています▼

five-state-drive【Five State Drive】ナインスへの所属が決まったバンド!彼らがライブハウスで見せる魅力・プロフィールに迫る

⑦さよならポエジー

7組目は神戸発3人組バンド「さよならポエジー」

 

彼らの作る曲はナインスの中で異彩を放つほど「文学的」

そして、この曲たちをライブハウスで演奏する彼らは信じられないほどかっこいい

 

さすがナインスに所属しているバンドだな~。

と感じるほど圧巻のライブパフォーマンスを是非自分の目で見て欲しいです。

 

おすすめのCDはこちら▼

⑧Unblock

8組目は大阪発3人組バンド「Unblock」

 

疾走感と気持ち良いギターサウンドがたまらないギターロックバンドです!

日本語詞に中に潜んでいる自然と心を熱くさせる歌詞には毎回聞いていてグッとくる

 

以前ライブハウスでUnblockを見た時、彼らの熱くて真っすぐな楽曲に終始圧倒され、ずっと拳を上げていました。(笑)是非見てみてください!

 

おすすめのCDはこちら▼

⑨BUZZ THE BEARS

9組目は大阪発3人組ロックバンド「BUZZ THE BEARS」

 

真っすぐでド直球の歌詞が魅力的なメロディックパンクバンド。

ライブではアツい楽曲たちに思わず涙を流しながらダイブする「泣きダイバー」が続出してしまうほどであり、真似する事の出来ない唯一無二なライブパフォーマンスが注目されている。

 

辛くなった時に生きる力をもらえるバンドなので是非チェックしてみてください!

 

おすすめのCDはこちら▼

⑩two step glory

10組目は神奈川県厚木市発3人組メロコアバンド「two step glory」

 

新世代のメロディックバンドとも言われており、正統派メロディックを鳴らしつつ自分たちのルーツ音楽(ポップパンク)を上手く曲中に織り交ぜている。

 

聴いていて気持ち良い疾走感のある曲はライブでは音源以上の力を放つ

何年もライブハウスでやっているだけあるな~と感じるッタリのライブパフォーマンスを是非目で見て欲しい。

 

おすすめのCDはこちら▼

ナインスアポロがロックシーンを切り開く

ninth

どうだったでしょうか?

今回はTHE NINTH APOLLOに所属している中から厳選して10組ご紹介させていただきました!

 

どのバンドもいつ有名になってもおかしくない「力」を持っているので早め早めにチェックして是非ライブハウスに足を運んでみることをおすすめします~!

 

ナインスに所属しているバンドがこれからのロックシーンに風穴を開けるのでは?と個人的に思っているほど、どのバンドも要注目です!

 

これからも今以上に熱量をこめておすすめのアーティストをご紹介していこうと思っているのでよかったらTwitterのフォロー等よろしくお願いします。

 

読んでいただきありがとうございました~!