ふみ丸のTwitterはこちらから

カップルでフェスは本当に大丈夫?フェスデートのメリット・デメリット!

fesdate

バンド大好き大学生ふみ丸(@fm_maru23)です!

本記事はフェスデートについて!

カップルでフェスに行こうと考えている方へ向けてフェスデートのメリット・デメリットをご紹介。

 

フェスデートを成功させたいと考えている方は是非本記事をお読みください。

こんな人におすすめ
  • フェスデートに行く方!
  • カップルでフェスに行くときの注意点を知りたい方!
  • フェスデートを成功させたい方!

カップルでフェスデートはおすすめ?

近年、全国各地でフェスが開催されており、フェスに行く方も多くなったのではないでしょうか?

 

普段の生活から離れた非日常的な開放感。

そんな「フェス」は、カップルの大きなイベントとなること間違いなし!

 

一緒に会場に行くミニ旅行感覚であったり、長時間一緒にいられるためより一層恋人との仲を深められることでしょう。

ふみ丸

フェスデートに憧れを持っている方も多いのではないでしょうか!

しかし!!

気をつけなければならない点もいくつかあります。

 

以下ではフェスデートのメリット・デメリットをご紹介していきます~!

フェスデートのメリット

まず初めにフェスデートのメリットをご紹介!

メリットは大きく3つ。

①音楽好きという共通点を再確認できる

fes

フェスに行くとなったということは少なくともお互い音楽が好きということだと思います。

 

そんな大好きな彼氏彼女と好きな音楽を一緒に見ることができるのがフェスなのです!

フェスに行って一緒に一日中はしゃぐことで、やっぱりこの人を選んでよかった!と好きを再確認できるかもしれませんよ…!

ふみ丸

好きな人と好きなアーティストを一緒に楽しめるなんて最高すぎます!

②一日中一緒に行動できる

フェスに行くとなると、朝早くから出発して、夜遅くまで一緒にいることになります。

 

同棲でもしていない限り朝からずっと一緒に過ごせる機会は少ないはず。

大好きな人とずっと一緒に過ごせるのがフェスの魅力の一つです!

ふみ丸

長時間一緒に過ごしてみたからわかる魅力を見つけることができるかもしれません!

③普段とは違った一面を見ることができる

いつもはクールな彼がフェス前から目がキラキラ、好きなバンドを熱く語ってくれたり。

前に行くぞ!と手を引っ張ってぐいぐい出たり、大声で歌ったりなどなど。

 

普段とは違う無邪気な一面を発見できるのがフェスのメリットです!

あなたも一緒に遠慮なくはしゃいでお互い全てを許しあえる関係になりましょう。

フェスデートのデメリット

続いてフェスデートのデメリットをご紹介!

フェスデートのデメリットは大きく3つ。

①音楽好きじゃないと楽しめない

フェスデートのデメリットとして、彼氏彼女のどちらかがそのアーティストに興味がないと一緒に盛り上がれないことです。

 

2人に温度差があるとせっかく楽しみにしてたアーティストもいまいち楽しめなかった…

なんてことも考えられます…!

 

お互いに見たいアーティストが同じならば問題ないですが、そうでなければ行く前に事前にCDを渡すなどして予習しておくと良いでしょう!

ふみ丸

生で見ることで好きなる可能性もありますよ!

②待ち時間が意外と多い

fes-summer

フェスの最大のデメリットは何といっても待ち時間が長いこと。

 

朝から晩まで開催されることが多いフェスですが、入場するとき・アーティストの転換時間・行き帰りの移動など待ち時間もかなり多いのです。

 

そのため、付き合ったばかりで会話もぎこちないようなカップルがフェスに行くと、無言が続きあまり楽しくなかった…なんてことにもなるかもしれません。

ふみ丸

フェスに行くタイミングはかなり重要ですよ!

③体力を想像以上に消費する

fes-merit

最後に、フェスは体力の消費がとにかく激しい。

 

最近では野外で開かれているフェスも数多くあり、一日中太陽の下でライブを見ることも。

そのため、お互い疲れから次第に会話の量が減っていったり、ストレスから相手のちょっとした行動にイラっとしてしまうこともあるかもしれません。

 

随時日陰で休憩を取ってあげたり、水分補給をこまめに勧めたりすることが肝心です。

ふみ丸

フェスが原因で別れた…なんてことがないよう気を付けましょうね(笑)

【まとめ】カップルで行くフェスデートには注意も必要

fes-date

どうだったでしょうか?

本記事ではフェスデートのメリット・デメリットをご紹介しました。

 

非日常的な開放感が思いっきり楽しめる「フェス」は、カップルイベントとしても最適!

しかし、気を付けなければいけない点もたくさんあります。

 

一緒に行って良かった!また行きたい!

と思えるよう万全の準備をして最高のフェスデートにしましょう~!

フェス関連記事はこちら

summerfestival-baggageこれさえあれば大丈夫!夏フェスの持ち物10選!フェス初心者必見の持ち物確認リスト付き フェス服装【初めてのフェス・ライブハウス】服装を間違えると全然楽しめない!服装マニュアル完全版